女性士業の会 PLAUSUS(プラウサス)のウェブサイトです
東京・埼玉・千葉・神奈川

税理士

 税理士

税理士は皆さんの代わりに税務申告書・届出書を作成し、税務署などに提出したり、税務調査に立ち会うなどを主な仕事とする税の専門家です。
会社社長、事業主など経営者の方だけでなく、不動産等の譲渡、相続、贈与といった場面では個人の方にも関わります。
国家試験と実務経験を以って資格を取得しますが、毎年の税制改正や経済の動向など日々たくさんのことを学んでいます。
税金のことで困ったとき、わからないとき、知りたいとき、私たちにご相談ください。「事前」にご相談いただくことが、税理士を有効活用する一番の方法です。

星野典子(東京税理士会本郷支部 登録番号123625)

【星野典子税理士事務所 経営】

[経歴]
大学卒業後、コンピューターメーカーでSEとして勤務。
結婚をもって退職。子育てをしながら平成22年に税理士試験に合格。
千葉、東京の会計事務所に勤務ののち平成25年12月独立。

 

[得意分野]
関与先には建設業、2人代表の法人、女性社長や女性の事業主の方が割合としては多いです。相続申告や分割協議のアドバイスも得意です。

[一言]
事業を進めていく上で、その成功のカギは営業力・技術力だけでなく、財務・経理の現状をタイムリーかつ適格に把握することです。コミュニケーション能力が高く相性のよい税理士を見つけることは経営者にとってとても大切です!是非、税理士をコンサルタントとして利用してください!

PAGETOP
Copyright © plaususプラウサス All Rights Reserved.