女性士業の会 PLAUSUS(プラウサス)のウェブサイトです
東京・埼玉・千葉・神奈川

弁護士

弁護士

弁護士は、社会で生活するみなさんの「事件」や「紛争」について、法律の専門家として適切な予防方法や対処方法、解決策をアドバイスする「社会生活上の医師」です。弁護士が扱う事件には、大きく分けて民事事件と刑事事件があります。
1.民事事件
民事事件は、金銭の貸借、不動産の賃貸借、売買、交通事故、欠陥住宅や医療過誤などの普段の生活の中で起こる争いごとです。広くは、離婚や相続などの家事事件、商事事件、労働事件、行政事件などを含みます。弁護士は、これらの事件について、法律相談、和解・示談交渉、訴訟活動や行政庁に対する不服申立てといった法律事務などを行っています。
2.刑事事件
刑事事件は、罪を犯した疑いのある人(裁判所に起訴される前は被疑者、起訴された後は被告人といいます)の捜査や裁判に関する事件をいいます。弁護士は、刑事事件において、弁護人として被疑者や被告人の弁護活動をします。

PAGETOP
Copyright © plaususプラウサス All Rights Reserved.